中小企業診断士過去問 への取り組み方法

副業
過去問完全マスターズ

中小企業診断士過去問 に一部とりかかり始めたので、近況含めて、
記事にしたいと思います。

1週間に1回程度、記事にしようと思っていましたが、日々の、
サラリーマン業務、出張で(言い訳w)なかなか手がかけられず、、、

久々の更新になってしまいましたが、
スケジュール・進捗状況、戦略変更をまとめます。

計画したスケジュールの進捗

前回前々回投稿で、大きく、4つのスケジュールを策定し、進めていこうと考えていましたが、
その進捗が以下です。

  1. 初期知識構築(~5/中)
  2. 試験問題認識(~5/末)
  3. 本格的な知識構築(~7/中)
  4. 問題解きまくりによる知識の定着(~試験日)

1. 初期知識構築

5/1 :中小企業診断士試験案内を申し込み(しました)
    →案内が届きました!!連休中だったので、到着は9日後でしたが、
     通常であれば、4、5営業日で到着すると思います。
5/2 :勉強スタート(スピードテキストでやります)
    →財務管理:4日
     運営管理:4日
5/11(前回)  :経済学に取り掛かり中
    →経済学: 4日
    →経営法務:7日
    →経営情報システム:5日
    →企業経営理論:4日
6/2(今回)  :2016過去問にチャレンジ、中小企業政策に取り掛かり中

-5/15:7科目全てを各2日間で通し読み
 →これ、無理。。。というか通し読みしても意味がない・・・

ということで、5/15までに7科目を通し読みすることは難しそうです。
実際は、5月25日前後になりそう。。。
 →さらに遅くなり、6月1週目までに、一通り終えるという感じに。

自分自身、読むだけでは、全く覚えられないので、ノートに書いて覚えるスタイルを貫いています。

書いて覚えるために

一通り読み終えるといっても完成度としては、おそらく、30%程度と想定しています。

 

問題を繰り返し説いて、その考え方や、周辺知識を頭にいれていくことで、
完成度をあげていこうと考えています。

もちろん、試験問題を認識した上で。

ということで、企業経営理論、中小企業経営・政策以外の過去問にチャレンジしてみました。

 

2. 試験問題認識

2016年度の1次試験を、公式HPよりダウンロードして、解いてみました。
その結果がこちらw

財務・会計    :60点 / 100点
経済学・経済政策 :64点 / 100点
運営管理     :56点 / 100点
経営法務     :40点 / 100点
経営情報システム :56点 / 100点

経営法務、足切りギリギリ・・・

その他も・・・とびぬけてできてる科目があってもいいのに。

そして、わからなかったところ、間違えたところの解説を見たり、考え方を知ろうとして、
探したんですが。。。。なんと!ネット上には、皆無。。。

え、みんなはどうやってるの?

そもそも独学は厳しいのか。。。

戦略変更

当初のスケジュールの、2・4にて、過去問をやりまくって、解答・解説と照らし合わせて、
完成度あげようと思ってましたが、この戦略はダメそうです・・・
どこを探しても、過去問解説がない!

ということで、新たな戦略として、こちら↓

過去問完全マスターズ

問題集、買いましたw

一通り読み終えたら、この問題集をやりまくることにします!!

 

それにしても分厚い、分厚すぎる・・・

 

めげずに頑張っていきましょう!!!

 

有栖ケンタ

コメント