資産形成 ~目標とする資産は?~

投資・資産
資産形成

資産形成 というと皆さんはどのようなイメージを持つでしょうか?

不動産や車の購入、現金・預金、そして近年はブログ・SNSの充実化など、

多くの選択肢があるかと思います。

 

ここでは、最強サラリーマンの在り方 に記載した3つの欲求の中で、

自己実現欲求を満たすために、有するべき資産形成として、

2億円 を目標とします!!

目指すべき資産額

資産形成 として、なぜ2億円が必要か。

ポートフォリオ の考え方の記事は別途書きますが、

2億円持っていれば、その配当だけでも、500万円/年程度の、

不労所得 が手に入る期待が持てるからです!

500万円あれば、通常の生活はもちろん、

年一回の旅行や、ちょっとした贅沢まで可能になるレベルです。

 

配当ってそんなにあるのって思う方もいるかもしれませんが、

例えば、Yahoo!ファイナンスから、

株式 → 株式ランキング と検索していき、

マーケット関連ランキングの「配当利回り(会社予想)」をクリックすれば、

その日時点での配当利回りが表示されます。

配当利回りランキング(4/12時点)

 

今現在でいえば、仮に2億円をすべて、松井証券の株式を買って、

権利確定日まで保有した場合、8.59%の利回りが得られるので、

2億円×8.59%*(1-0.20315)≒1,369万円が手に入るわけです!!

すごくないですか?

 

※配当金については、申告分離課税、源泉徴収を前提として計算しています。株式の税制等は、こちらのサイト等を参考にしてください。

 

もちろんそこまでの高配当を狙うのは、変動もあるし、その会社の業績もあるので、

厳しいかもしれません。

それゆえ、ポートフォリオを作って、ある程度の分散投資を行い、リスクを下げた資産運用をすべきではありますが、ざっくりいって、3%程度はかたくみて狙えるはずです。

その場合も、同様の計算式で、

2億円×3%*(1-0.20315)≒478万円が手に入るわけです!!

 

生活資金には十分かと思います!!!!

 

2億円 の資産形成の方法

では、どうやって増やしますか?

これがわかれば苦労はないですよね・・・

 

ではいくつかの考え方と、自分が選択した方法をここで記載しておきます。

 

サラリーマンを前提にしたときに、大きく分けると、このくらいですかね?

  1. サラリーマンの給料
  2. 副業
  3. 投資

それぞれ見ていきましょう!

サラリーマンの給料

これは大体見当がつきますよね。

今35歳として、手取り500万円程度とすると、こんなグラフが書けそうです。

収入面としては、年2%(昇格考慮無し)程度向上し、66から年金暮らし。

支出面としては、子供二人が大学までを想定して、算出しています。

35歳時点で貯金が1,000万円あるという仮定です。

給料で稼ぐ

※別記事で、生涯にかかるお金はどのくらいか、については記載しますね!

 

色々仮定や条件はあるにしろ、最も預金額が高い時でも5,000万円程度だし、

その時期が60過ぎてからでは、ちょっと遅い・・・

 

ということで、目標の2億円に到達するには、

サラリーマンの給料だけでは、厳しいと考えます。

 

副業

サラリーマン しながら副業!ということで、どんなことが期待できそうか。

副業時代!サラリーマンはどんなスキルを持つべき?でも書きましたが、

副業として、選択できそうなのは、大きく、4つ。

  • 企業の営業代理(アフィリエイト、Youtube、ポイントサイト他)
  • 個人での業務委託請負(ライティング、ココナラ、x-book他)
  • 投資系(株式、FX、レンディング、不動産他)
  • 体力系(警備、引越、Uber-eats他)

投資は別項目とすれば、それ以外の3つ。

そしてさすがに、体力には自信がないうえに、それを継続して、

年配になっても続けられるかというと厳しそうという観点から、

上の2つに。

 

企業の営業代理

これは言わずもがなですが、ブログや動画サイトで、

広告収入として得ていく方法ですね。

隙間時間などでもできるとは思いますが、競合も多いうえに、

専業の方にはとてもとても。。。

それでもサラリーマンをやりながら、継続して続ければ、

多少の収入は得られるはず!ということで、自分も取り組んでいますw

 

個人での業務委託請負

これには可能性を感じています。

個人の専門スキルが高く、その分野に需要があればあるほど、

期待値はあがりますよね。

もちろんサラリーマンとして忙しい日々を過ごすことは前提なので、

どこまで請け負えるかは、自分のプライベート時間との兼ね合いだとは思います。

競合もいるとは思いますが、優位性を持てるであろう専門スキルを有している方は、

チャレンジしてもいいと思います。

x-bookや、オンラインサロンなどを駆使すれば比較的簡単にできそうです。

 

と言うだけでは、説得力もないので、自分自身として、ここに時間を割いて取り組んで、

その結果もシェアしていこうと思います!!

投資

投資 といっても色々あるかとは思いますが、大きく、3つに分けて考えます。

まぁ、月並みですが、

①ハイリスクハイリターン

②ミドルリスクミドルリターン

③ローリスクローリターン

ですね。

ローリスクハイリターンのような、一見おいしく見える、そんな方法はほとんどありません。

投資の考え方にもよく出ますが、有効フロンティアという理論に代表されるように、

リスクとリターンは相関しています。

この考えを前提に、少し見ていきます。

ハイリスクハイリターン

投資で、ハイリスクハイリターンの代表と言えば、

レバレッジを利用した、

先物

FX

あたりでしょうか。

加えて、宝くじ系もここに入るような気がします。

当たれば大きいけど、ジャンボ宝くじとかは、大体3,000円使って、300円になってしまう上に、換金し忘れることが多い。。。w

ちなみに最近では、ネットで宝くじ購入もでき、自動で換金してくれるので、購入を検討されている方は、一見の価値はあるかもしれません。

また、今現在でいえば、仮想通貨仮想通貨を使ったICOなんかもここに入りそうです。

 

ここでの数字的定義をしておくと、

リターン:30%以上

リスク:30%以上

と、しておきます。

ミドルリスクミドルリターン

アクティブ投資がここに入るとします。

日本株式(デイトレードなど)や、新興国株・債券などでしょうか。

過去の株価の変動を自分で見てみたり、計算してみたりすると、

日本の株式もなかなかの変動があり、ここに位置付けてもいいかもしれません。

 

数字的定義としては、

リターン:10~20%

リスク:10~20%

と、しておきます。

ローリスクローリターン

最後に、ローリスクローリターンですが、

最もわかりやすいのは、

国債

預金(タンス預金含む)・現金

とかですかね。

 

不動産投資や、事業推進はどこに入るか考えたのですが、
考え方や分野などで全く異なるので、ここでは、一旦除いておきますw

まとめ

資産形成 に関する考え方や方法を記載しましたが、

それでどうやって目指していくの?というところを、

自分の実体験として、紹介していきます!!具体的な方法は、これです。

※もちろん、進める過程で変更することもあるかもですが、現時点での取り組みです。

目標は、5年内(2024年度末)に2億円の資産形成です。

サラリーマン給料

 転職やスキルアップを駆使して、給料をアップさせる努力を!

年間200万円を資産形成目安としても、5年で、たかだか1,000万円・・・

副業

 ・ブログ

 ほそぼそながらも、月5万円を目指す!(初年度はゼロとして、2年目から!) 4年で320万円・・・

 ・業務請負

 外資系戦略コンサル×FP(ファイナンシャルプランナー)を武器にx-bookや、オンラインサロンで稼いでいく!

これもブログ同様、ほそぼそながらも、月5万円を目指す!(初年度はゼロとして、2年目から!) 4年で320万円・・

投資

①、②を組み合わせても全く2億円にとどかないので、これは必須。

2018年から取り組んでいるものも含めて、記載すると、

ハイリスクハイリターン

宝くじ

ICO

初期投資額:100万円

ミドルリスクミドルリターン/ローリスクローリターン

ポートフォリオ投資

初期投資額:1,300万円

つまり!!!

2億円 つくるために、

日々の労働 +

せっせとブログ書き、副業 +

1,400万円を元本とした投資

の3本立てで5年以内に、

資産形成 できるように頑張っていきます!

 

その過程は惜しみなくw公開していきますね!

最強サラリーマンに、あと5年でなるってことです!!!
なりたいと強く思えば、なれます!!!

今から楽しみですね!!!

 

有栖ケンタ


コメント